3日後!いままでのAMT配信は自宅からが多かったのですが、今回は出演者も多いし、できればクラブのサウンドシステムがあるところで配信したい…というわけで、六本木CUBEから配信します。
今日の出演者紹介は、Acid House, Detroit Techno, Electroといったスタイルでマシンライブを繰り広げるYebisu303。
今回お呼びしたのは、名前に「303」が入っているのもありますが、何年か前のMUTEKのElektronブースでとても上手なデモンストレーションをしていて、いつかAMTに呼びたい方だからです。

先週、Soundmainというサイトに掲載された80kids JUNさんのインタビュー記事でもYebisuさんに言及されていて、すごいべた褒めしています。もはやマシンライブの巨匠です。

—- JUNさんから見て、初心者がマシンライブを始める上で参考になるアーティストはいますか?

東京のシーンだとYebisu303さんですね。彼は色々なハード機材に対する知識も豊富だし、曲のバリエーションも完成度も高い。それと彼のYouTubeの番組も参考になると思います。

そのYebisuさんのYouTubeの番組は「Freaky Tweaky」。2008年に開設したYouTubeチャンネルで、大量のマシン演奏動画が公開されていて、どの動画もトラックがカッコイイです。知らず知らずのうちにみたことがある方も多いのではないでしょうか。
前回のAMTでDTM動画を取りあげましたが、YebisuさんにもDTM動画の作り方解説してもらいたくなりました。

Yebisuさんはプリセットサウンドやシーケンスの制作もしていて、KORGのアナログシンセサイザーmonologue/SONICWARE ELZ_1&LIVENシリーズなどを手がけています。ガチのプロでしたね。。。

Ableton Meetup Tokyo Vol.47は3/03 21:00から配信

愛好家が集まるAbleton Meetup TokyoのTB-303特集配信は、3月03日(木)午後9時から配信します。配信URLはこちら

https://youtu.be/yA_4lUCYQ-4

プログラム詳細はこちらです。お楽しみに😃

Yebisu303 (Acid Alliance)

Acid House, Detroit Techno、 Electroに強い感銘を受け、20代後半よりトラック制作を開始。
無類のハードウェア機材愛好家でもあり、日々マシンライブやデモンストレーション動画の制作を行なっている。
また、近年ではKORGのアナログシンセサイザーmonologueや、SONICWAREのデジタルシンセサイザーELZ_1、LIVENシリーズのプリセットサウンド・シーケンス作成を担当する等、その活動は多岐に渡っている。

http://yebisu303.bandcamp.com
http://youtube.com/user/Yebisu303
http://soundcloud.com/yebisu303
https://twitter.com/Yebisu303
カテゴリー: NEWS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。